Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://genbatimes.blog.fc2.com/tb.php/27-3b57c2b1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

位置出し



現場監督の西川です。
今日は「歴史を繋ぐ、川越の家」の建物の位置出しを行いました。実際建物が建つ位置を明確にする為、建物の外周部になるところに糸を張りました。(写真では見にくいですが・・・)
位置出し後、設計図の寸法と相違がないか、設計図通りの寸法で納まるかの確認をします。その後、建て主さんにも確認して頂き、問題なければ、工事着工という流れになります。このような作業を「地縄張り」といいます。
着工前の大事な確認作業です。「歴史を繋ぐ、川越の家」は、今週末に建て主さんにご確認させて頂く予定です。
もう着工間近です!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://genbatimes.blog.fc2.com/tb.php/27-3b57c2b1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

z-ranger

Author:z-ranger
「永く愛せる木の家づくり」
名古屋のザイソウハウスの現場ブログです。
家づくり現場やメンテナンスについて、
監督目線でレポートしています。

≪登場人物≫
・鬼頭康博(現場監督)
・大野滋生(メンテナンス・現場監督)
・倉地朋也(現場監督)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。