Entries

スポンサーサイト

四季彩の家

憧れの武将は、直江兼続です。鬼頭です。四季彩の家足場がとれました。ようやく外観が姿を現しました。ベランダがもうすぐ付きます。...

四季彩の家

家康よりも秀吉が好きです。鬼頭です。四季彩の家では、階段がつきました。仕上げの段階に入ってます。珪澡土塗りももうすぐです。...

外壁下塗り

こんにちは。現場監督の西川です。本日、『一社の家』では外壁下塗り工事を行いました。まずは、先日行ったアスファルトフェルト張りの上から、「ラス」と呼ばれるモルタルを付着させる為の金網を張りました。この上にモルタルを塗っていきます。アスファルトフェルト張りが完了した時は外壁が黒色でしたが、今ではモルタルを塗りましたので、グレー色になりました。...

香久山の家

こんにちは、苦手なコースは内角です。手がでません。鬼頭です。香久山の家は、足場がとれました。内部は仕上げの段階に入ってます。...

四季彩の家

こんにちは、得意なコースは外角高めです。鬼頭です。四季彩の家では、内部は床貼り中で外部は板金を貼ってます。外壁の板金は今週中には完成予定です。内部は、壁下地のボードを徐々に貼ってきます。...

アスファルトフェルト張り

こんにちは。現場監督の西川です。本日、『一社の家』では外壁のアスファルトフェルト下張り材工事を行いました。アスファルトフェルトとは、外壁の下地をモルタル下地にする場合、モルタルを塗る前に張る下張材の事をいいます。先日までは外壁に防水紙の透湿防水シートが貼られていましたので、建物が白く見えていたのですが、アスファルトフェルトを貼った為、外壁が黒色になりました。...

屋根板金工事

こんにちは。現場監督の西川です。先日、『社台の家』では屋根板金工事を行いました。雨が降りそうな天気だったのですが、なんとか降り始めるまでに完了しました。...

Appendix

プロフィール

z-ranger

Author:z-ranger
「永く愛せる木の家づくり」
名古屋のザイソウハウスの現場ブログです。
家づくり現場やメンテナンスについて、
監督目線でレポートしています。

≪登場人物≫
・小林雅典(現場監督)
・鬼頭康博(現場監督)
・大野滋生(メンテナンス・リフォーム)
・倉地朋也(メンテナンス・リフォーム)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。