Entries

スポンサーサイト

外構工事

現場監督の西川です。先日、板塀の工事が完了しました。板塀は目線を遮ったり、防犯という意味もございますが、その他に私は家の顔の一部と考えております。板塀が完成し、全体のバランスもまとまり、とてもいい感じになりました。 本当に皆様には今年一年大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします。ありがとうございました。...

大掃除2

▼水の激落ちくん&メラミンの激落ちくん▼椅子で実験▼効果こんにちは、メンテ&リフォーム担当の大野です。本年の営業最終日という事で、毎年恒例の事務所大掃除を午前中実施しました。打合室の椅子を拭き掃除したところ、いまいち汚れが落ちないので、水の激落ちくん&普通の激落ちくん(メラミン)を使用してみました。1枚目は、使用した激落ちくん各種。2枚目は、掃除前後が分かる様に椅子の中央にテープを貼った写真。3枚目は、...

大掃除

今年一年お世話になりました。鬼頭です。会社の大掃除、ブラインドを放水機にて綺麗にしてます。現場は明日までですが、会社は一日早く仕事納めですそれではみなさん、よいお年を。...

家具図の作成

もうすぐクリスマスですサンタさんに携帯の機種変更を依頼しました。鬼頭です。今回は家具図をご紹介します。和暮楽の家の家具図です。家具は1月末頃に設置予定ですが、今の時期より、図面を作成します。オーダーメイドなので、お施主様の希望により、形状がかわります。一つ一つ図面を書いて、お施主様と打ち合わせをし、認可がおりましたら、作成にかかります。添付写真はTV台とキッチン収納です。どんな家具ができるか、お楽し...

位置出し

現場監督の西川です。今日は「歴史を繋ぐ、川越の家」の建物の位置出しを行いました。実際建物が建つ位置を明確にする為、建物の外周部になるところに糸を張りました。(写真では見にくいですが・・・) 位置出し後、設計図の寸法と相違がないか、設計図通りの寸法で納まるかの確認をします。その後、建て主さんにも確認して頂き、問題なければ、工事着工という流れになります。このような作業を「地縄張り」といいます。 着工前の大...

定期点検にて

▼床下の状態...

Appendix

プロフィール

z-ranger

Author:z-ranger
「永く愛せる木の家づくり」
名古屋のザイソウハウスの現場ブログです。
家づくり現場やメンテナンスについて、
監督目線でレポートしています。

≪登場人物≫
・小林雅典(現場監督)
・鬼頭康博(現場監督)
・大野滋生(メンテナンス・リフォーム)
・倉地朋也(メンテナンス・リフォーム)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。