Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畳下収納

こんにちは。大野です。

下記写真は、先日リフォーム工事でお世話になったT様邸の

ダイニングキッチンのワンカットです。


T邸畳下収納 (1)

写真左右方向の壁内寸法が2.5m程で、

収納スペースはどうしても限定されてしまいます。

そこで畳コーナー下に、奥行1.5mの収納引出しを設けてみました。

先日お邪魔して、拝見させて頂くと・・・





T邸畳下収納 (2)

ご覧の様に、ぎっしりと且つ綺麗に

乾物や飲み物が収納してあり、

「とても助かるわ~ありがとう」とのお言葉を頂きました。

こういうお声はとても励みになります!

T様、ありがとうございました。


A邸 新築工事

こんにちは  現場監督の鬼頭です。

10月より新築物件が始まりました。
ここに立派な建物が建ちます。
完成は4月末です。

DSCF4690 


10月中に地盤改良をしました。
改良方法は砕石杭(エコジオ工法)です。写真の機械で、土に穴をあけ、空いたところに砕石を敷き詰めます。

DSCF4745 121


次に、基礎の掘方、砕石です。

DSCF4766 125

さらに今回は境界の擁壁も行います。2mの高さのコンクリートの壁を作ります。
11月中には擁壁は完成すると思います。

DSCF4785 235

Hマンションリフォーム工事

こんにちは 倉地です。

Hマンションリフォーム工事

Hマンションのリフォーム工事が始まります。

エクセレント西可児

1K3室分を1室にします。

工事後はファミリーが暮らせる空間になります。

随時工事状況を更新していきます。



O邸

こんにちは  鬼頭です。
O邸 外壁完成です。内部もきれいに仕上げりました。

DSCF4471 11

↓ サッシ周りの納まりです。今回は角型ガルバリウム鋼板を使用しました。

DSCF4473 12

↓リビングには吹抜けがあります

DSCF4495 11

↓手洗いの洗面器にはタイルを貼りました。

DSCF4490 11

O邸 新築工事

こんにちは、現場監督の鬼頭です。 

O邸 2016.11.4 建方始めました。 柱は桧を使用しています。化粧で見えてくるので、1本1本どこにどの柱を使用するか、
          選別しております。同じ桧でも、等級があり、無節、小節、特1 などに分けられます。
       
DSCF4219-1.jpg

DSCF4223-1.jpg
DSCF4226-1.jpg

11月4日に始まった建方は、1日で屋根合板まで施工します。建方が終われば、家の形はほぼできております。



↓O邸 構造材 柱脚金物取付   必要なところに、補強金物を取付ます。

DSCF4242-1.jpg

↓O邸 放水検査  外壁に合板を貼り、防水紙を貼ります。この防水紙が、建物内への雨水進入を防ぎます。
             雨水進入が無いか、放水機にて放水し、問題ないか確認します。

DSCF4304-1.jpg

↓O邸 OMソーラー機械  これが、小屋裏に設置されます。屋根の集熱で温まった空気を床下に送る機械です。
                  詳しくは、Yahooで検索してください。

DSCF4280-1.jpg

↓O邸 OM集熱パネル設置  このガラスと太陽の熱で、空気が暖められます。

DSCF4320-1.jpg

Appendix

プロフィール

z-ranger

Author:z-ranger
「永く愛せる木の家づくり」
名古屋のザイソウハウスの現場ブログです。
家づくり現場やメンテナンスについて、
監督目線でレポートしています。

≪登場人物≫
・鬼頭康博(現場監督)
・大野滋生(メンテナンス・現場監督)
・倉地朋也(現場監督)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。